のぞみブログ

2014.01.28更新


こんにちは!のぞみ動物病院です(^^)

2014年も1ヶ月が過ぎようとしています...早いものですね。

ということで、もうすぐ2月を迎えるわけですが、2月といえば、バレンタイン!

義理チョコ、本命チョコ、友チョコと色々とありますが、

最近話題となっている物が、 『犬チョコ』 です!

わんちゃんにチョコレートは絶対に禁忌です!(注1)
(注1)  チョコレートの中には、犬にとって有害物質である「テオブロミン」という成分が入っていて、チョコレート、カカオ豆、カカオ豆の外皮、コーラ、茶に存在している物質で、特に、チョコレートやカカオ豆には含有率が高いのです。
チョコレート(テオブロミン)中毒になった場合の症状は、嘔吐・下痢・興奮・抑うつ・不整脈・パンティング(ハーハーすること)・高体温・運動失調(フラフラすること)・ふるえ・痙攣・発作、時に死に至る昏睡等があげられています。


 
が、
 
こちらは、チョコレートに似せて作られたお菓子で、
 
わんちゃんの健康を考えて作られた
 
わんちゃん用のバレンタインプレゼントなんです!^^
 
少し値が張りますが、いつも癒しを与えてくれる愛犬に
 
プレゼントをあげるのも悪くないかも?と思うところですよね
 
1度、確認してみてはいかがでしょうか^^
 
 
    詳細はこちら!

   
  ⇓
 




 

投稿者: のぞみ動物病院

2014.01.15更新


こんにちは、2014年最初の更新です。

永い間休眠しておりまして誠ににスミマセンでした。m(_ _)m

今年もできる限り皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

さて、すでにご存じの事と思いますが、2013年9月に「動物愛護法」の改正がありました。

今回の改正では、業として営む側への規制が強化されただけではなく

飼い主側(動物の所有者)に対する責務に関しても明記されました。

案外知らない事もあるかも知れません。

動物を家族として迎え最後まで責任を持って飼育するのは当然のことですが、

それ以外にも適した飼い方について細かな改正や注意があります。

リンクしてあるサイトでは、一般飼い主様向けと動物取扱業者様向けのパンフレットを

PDFで見ることができます。

是非、今一度確かめてみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラ!
   
動物愛護法改正のポイント
  



投稿者: のぞみ動物病院

  • ペットのことで不安やお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。夜は20:00まで診療しております。
  • お電話での予約・お問合わせ 0565-42-3821
    conbottom_tel_sp.png
  • お気軽にお問合わせください メールはこちらから
    お気軽にお問合わせください メールはこちらから